たまゆらのなかのとわ

絵  詩のようなもの 祈り 共時性 日記 時世

石田徹也さんの絵画

http://www.tetsuyaishida.jp/71843/files/2017/07/20170731_0827.jpg
www.tetsuyaishida.jp


載せました絵には 優しさを感じます

もちろんそれ以外の多くのものを 絵画と言うジャンルからその振動により

強く伝わります

描くことは言葉を超越します

言葉では伝えられないタブーの領域も含みます

これは現実から意識の世界への扉であると思います

その扉の向こうに 

この画家さんは 今もいらっしゃるのだと思います


いつか作品を拝見したいです