たまゆらのなかのとわ

絵 声にならない声 本当の共時性

rain


私たちは七月に結婚して

彼は六月に 私は二月に別れた


子ども達の誕生月だったのに

とても辛い経験をした


それからと言うもの

前に進むためには

何かを否定するしかなかった


剥がされた半身を

探し回るつもりなんてなかったのに


私は愛さなくてはならないと

強く思った


彼を護りたいと

強く思った


こんな英文和訳みたいな日本語でも

私は十分に伝わると思っている

それで良いと思っている


それが好きと言ってくれる人に

伝わってくれれば良い

広告を非表示にする