たまゆらのなかのとわ

絵 言葉 時々思考

野蛮とは何かを深く考え感じなければならない


ハリウッド映画ですが(皮肉)ガンジーの精神を覆い隠すことは出来ません
勝ち負けを重視する人には その所存は明確で完結しています 
そうではない精神性を重視する人には 永遠の希望を得ることが出来ます

非暴力とは やられっぱなしで喜ぶことではありません
暴力を暴力や憎しみで返さない そして暴力的強者に従わない精神の頑丈さです

それが出来ることをガンジーは証明しました

日本には合気道という言わば精神道があります
その道を行くには鍛錬が必要です 理に適っていますが 大方の西洋人には理解不能であると思います
(私も理解しているとは言えませんが)

相手が出した いらないものは 相手にそのままお返し出来ると 便利ではあります


ガンジーが命がけで護ったインドも今や巧妙に侵食されています
精神が発達した人間道も その精神の深さを失えば 阿修羅道・餓鬼・地獄道に強く傾倒し
人間ではなくなるのではないでしょうか・・・

私たちが持つ価値観も それは本物であると言えるでしょうか
美しさの基準も もしかしたらそれは 真っ新の基準ではなく
巧妙に刷り込まれた基準かも知れません

人生の成功とは何か 私たちは何かを間違っているのではないでしょうか
人間は本来もっと自由な存在であったはずです

短く書き込めないので きょうはこれまでに