読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまゆらのなかのとわ

絵と詩  文 音楽 本 在りのまま 

難を転ずる

f:id:ae7chu:20170109205759p:plain


ヒヨドリの声を よく聴いてごらん

なんをてんずーる なんをてんずーる

って鳴いているよ


ヒヨドリの仕事は

そうして南天を 沢山の庭に

苦難と共に在る 人間の庭に

届けることなんだ


だからそこらじゅう 南天が生えてるんだ

そこらじゅうに 苦難があるだけ


だからヒヨドリの鳴き声を

うるさいなんて言わないで

誰かの難を転ずるために

ヒヨドリは生きているから


届け 届け 難を転ずる南天 届け

冷たい冬の雨露も 

美しく蓄え 

君へ届け