たまゆらのなかのとわ

絵  詩のようなもの 祈り 共時性 日記  音楽

君がすき

寒い冬のちょっとの間しか食べられないポンカンが好物です大きい種が入っていることもあるが上手に食べると邪魔にはならない甘くて濃ゆい柑橘 ポンカンちゃん ・

またひとつおばばに

左義長の朝 外は薄手の白い掛布団が そこここに掛かっていました小正月でもあるこの日は 私の誕生日でもあります今年は予測しないサプライズがいつくかあり 幸福感を味わいましたその一つが降雪ですサプライズと言っても 夫や誰かが仕掛けたものではなく偶然…

パニック発作

きのうは 朝から例の偏頭痛 でも いつもと何か違う変な感じだった胃の調子も良くない でも食事はきちんととりたい なので いつもより丁寧に咀嚼した食後は胃が静かで 案の定満膨感で毎食後胃薬のお世話になった 夕方になっても頭痛は治らないので 冷水で食器…

my Bible

www.kinokuniya.co.jp 縦16㎝ 横11㎝ほど ハードカバーの小さな辞典です作者の森乃おとさんは俳人でいらっしゃいます 載っている植物はほぼ雑草と呼ばれる者たちです私の庭はよく言えばナチュラルガーデンで悪く言えば荒れ庭でしょうか時期には貧乏草と言わ…

今年もどうぞよろしくお願いします

皆様 お正月はどの様にお過ごしですか?我が家は特別な事と言えば お食事内容くらいです伝統的なおせちは夫婦共好みではないので毎年かしわ屋さんのほぼゴボウのかしわ巻を楽しみにしています年越しそばに始まり しばらくおそばが流行っていて いつでもお出…

良いお年を!

皆様今年もありがとうございました!来年も どうぞよろしくお願い致します m(__)m

夜勤明けに見つけた記事

headlines.yahoo.co.jp「重い障害を持った子を受け入れるもなにも、自分の子を殺したい親はいないと思います。すべてあるがままに自然に生かされているだけです。私たちが胎児の命を絶つ権利など持っていません。中絶は選択肢ではありません。障害児が生まれ…

やっぱりサム・スミスさん買いました

サムさん、私は前のぽっちゃりサムさんの方が好きです声の響きも若干違う気がします それでも素晴らしい歌声です「stay with me」を初めて聴いた時 メロディーはどこかで聴いた感がありましたが切ないお声の響きとご本人のオーラみたいなものからああ この方…

年の瀬

きょうは湖国も雪です今年もブログを書いて 読んで頂いて コメントやスターを頂いてもの凄く励みになりました今年一番ビックリしたのは やはり画像検査の時の娘です全身麻酔にならなくて済みました祈って下さった方には 本当に感謝・・・と言う言葉では足り…

サリーの鳩

メランコリックな曲です 最近は視ないのですが いつも視る夢がありました子どもの頃から成人くらいまでに何度も視た夢です 長い刃物でザックリ斬られて絶命するのですがぜんぜん痛くなくて それよりも「ああやっと死ねるのだ」と思うんですそうしていると白…

絵本

www.ehonnavi.net本棚の片づけをすると ぜんぜん進みません(汗)リンクの絵本のあとがきを載せたいと思います 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 たとえばーーーー 明日一日で、世界がなくなってしまうのだとしても、 また、なくなってしま…

懐かしい音楽

シンディ・ローパーさんのベスト盤を買いました当時の切なさが甦ります匂いと同じくらい 音楽って記憶と繋がりますね 当時は完全に母親に支配されておりましたのでこの自由な感じに憧れて 妄想しておりましたホントに懐かしいです

以前の記事を読み返す

ae7chu.hatenablog.com 以前の記事を読み返していますブログは自分の世界なので好きな事を書いて良いとは思いますが人様に読んで頂くと言う大前提もあるので自由が如何に難しい事かを考えさせられます 私の書いた内容で誰かが残念な気持ちになっていないか・…

いのり

昨夕

五時半頃の湖畔の空です とても美しかったので 皆さまにもお見せしたいと思いました本当はもっともっと美しかったのですが

力をくれる音楽

ワイルドって こう本能的と言うか 真心? その何かしら邪(欲)なものがない真っ直ぐなもの・・・そんな心の様に感じます 確かに無欲は強欲に勝りますもんね (特に人間界の駆け引きや下心って裏返すと最大の弱みにもなります)あのツバメの様に一心に在りた…

けふも日記

重たい雪が落ちて来る時に 耳を澄ますとシャラシャラと音が聴こえます地面に当たって溶ける音だと思います寒いけど美しい朝に心が洗われました 昨夜は夜の看護はありませんでした久しぶりにベッドで眠ろうとしたら 今度は夫のイビキがもの凄くてまたソファで…

日記

今週は娘の外来受診だ発作は相変わらずの頻度だが この頻度ですんでいるのはお薬のお陰だと思う私も安定剤を止めて半月は経ったかな?そのお陰で 夜10時を過ぎると眠くてしかたないこれは普通の生活をしている人ならば健康状態大歓迎の現象なのだが私にはこ…

無題

混沌の中 苦しんだ人は 秩序を知り愛を理解する秩序に閉じ込められた人は壁に小さな穴を開け ある者は新たなフラクタルを形成しある者はまた混沌を構成する秩序に満足した人は やがて角質化するだろう不都合は見捨てられ 排除され必要な成分のみで形成され …

12月のツバメ

サンルーフから空を見ているとツバメらしき鳥が真正面から車上をかすめたあれは確かに君だった王子の空からここにまで飛んできたんだね ・

小さい男の子

髪を裁ちばさみで散切りにされたあれは13歳くらいだと思う小学生の頃も 散髪してあげると それはそれはボーイッシュに着せられる服も青のシャツに短パンよく男の子に間違われた 昭和の子どものケミカルシューズは男児 女児の線引きがハッキリしていて靴だけ…

込み上げる音楽

スメタナのモルダウ・我が祖国です誰もが聞いたことのある曲だと思いますこの曲を聴くと 込み上げて来るものがありますユーチューブから動画を拝借しておりますがそのコメントの中 「心に響く… 人の心は音で出来ているのか」といった様な事を書いていらっし…

貯水池の黒い黒いモスグリーンの水の中真赤な金魚が泳いでいたこと思い出したコンクリートの苔だらけの手水鉢みたいな貯水池の赤が魅力的に視えて吸い込まれそうになった ・

光と影

サンキャッチャーの花が咲きました ・

寝室の窓から

顔を描きたくなる

恐怖症の一種なのか

食材の宅配を契約していたのだが二年ほど利用していなかったので 解約の連絡をした電話する事が皆無だからか(固定電話で)それとも不安症だからか変な汗が出て 震えまで出た・・・私 こんなんじゃなかったのに・・・確かに実母やお姑さんからの電話には過去…

紅葉・・・こうよう

車窓から覗く 秋の風景 遠くにそびえる山を注視すると赤を探す方が難しく 紅葉とは何色だと聞かれたら おそらく「黄色」と答えるもちろん「錦」と答えるのが正解なのだろう 万葉集で紅葉についての色表現は「赤」よりも圧倒的に「黄」」なのだそうだ万葉人が…

私にとって本とは パラレルワールドへの扉でありますカンパネルラとジョバンニ ・・・二人と一緒に銀河鉄道にも乗りました 皆さんが非現実を味わうために 山や川 寺院を訪れる様に私は本の扉を開きます 本はツールではなく 世界なのです ・

続・シャーロットのおくりもの

そういう訳で 映画とはかけ離れて 難治てんかんの動画に出逢ってしまいましたそこには 医療用大麻を用いた治療でミオクロニー発作が劇的に消失したとありました小さな女の子の生活の質が向上しました 娘には基礎疾患があり その症状の一つに てんかんがあり…