たまゆらのなかのとわ

絵 言葉 時々思考

無題

嫌なら見ないで下さい

そんな人が殆どですから

そんなことには慣れています


そんなことでは 傷つきません


それよりも必要なのは

自尊心をも忘れて

これは何だ? と思ってくれる人が

十万人にひとりでも

居て欲しいと言う 希望


その希望のために

ここに居る

叩かれたり 陰口を言われることなど

そんなに痛くないし 想定内なの


認められるように 自分が変われば良いと言う人もいる

私にはそれができます

でも 本当に変わりたくても 変われない人も

居るのです 


そうしてそんな人達は 

自己責任と言う冷たい言葉で

バッサリ切り捨てられるのです


淘汰という現象が崇高なる自然現象ならば

私たちの今この命は

そういう犠牲の上に立っている


私にはそれを目撃した責任があるのです


もちろんあなた方にも選ぶ権利はあるのだから

嫌なら どうぞ もう見ないで下さい


それも 愛と言うものの範疇だと

私は思っています

嘘が蔓延る大人社会で子ども達には何を

この方の写真を我がブログに載せるのも不本意なのですが

ネットの記事で自分の思考に近いものがあったので載せておきたいと思います


toyokeizai.net


世の中には嘘が蔓延っている訳なのに 子ども達には美しい希望を見せなければならない
(私的には美しい希望は与えられるものではなく見出すものだと教えたい)

こう考えるのも 一応の大人としての考えだと もしかしたら初心なのかも知れない

きっと子ども達はそんな大人社会を観て 暗黙のうちにそういう姿を学んで行くのだろう

そうして同じような大人が量産される


今回この議員さんは そういう社会の大きなうねりの中で魔女狩りに遭遇したのだろう
(庇う訳ではないが私の中では議員の秘書になろうとする方にも 政治家志向な気質があると感じている)

かの如くの大人になり エリート中のエリートと言う肩書を背負い公私ともに理想に向かって

自分の人生をデザインし管理しているはずであった事であろう

肩書により約束されていたであろう成功は 人格という人間にとってコアな部分の下

いともたやすく崩れ去ったかの様にも見える  

現時点では彼女は敗者に成り下がったのは事実である


彼女の糞尿を撒き散らした如くの本性は一気に拡散された

言うなれば「合法のいじめ」と言う肥溜に落ちたのである (相応な場所と言う皮肉ですが肥溜には肥溜の崇高な役割があるので これはあくまでも表面的な比喩です)


ある意味 世間の目はその善悪と人情の世界では平等で単純で明確で安易である事をも証明された

彼女が人格と引き換えに得たと思しき肩書も その対になる作用があっての均衡であるとも思える

また「寛容」とは 善人にも悪人にも与えられてこそ その言葉の意味であろうと思います


今や弱者にとっても強者にとっても 生きる力とは経済力の事である 

両者共に喉から手が出るくらい欲しい物は「お金」なのである

その事を根本から考え直す事を考える人はいるのだろうが きっと表には出てこないだけなのだろう


私の娘にはいくら財産を残したところで 彼女が本当の安心を得られる確証はない
(これは高級有料老人ホームに入所しても誠意と真心が買えないのと同じ)

お金をどれだけ積んでも 「人格」や「悟り」は買えないのだ

反面「人格」や「悟り」は無料で手に入ると言う事なのだが 誰もそこに群がらない

そして我々は「真心」をお金で買う手段として「AI」に希望を馳せているのではないかと

私などは疑っている

そして淘汰された向こう側に 不確かな希望を持つ事を 今の私は選んでいる

それが唯一の私の誠意であり悟りであり このラビリンスからの解放なのである

fractal

f:id:ae7chu:20170620122439j:plain

スーパーでロマネスコを視た時の衝撃は

フラクタルの虫唾 そして螺髪 

話せない君には 視えると言う特権が与えられる

延々と繋がる螺旋は 

肉眼では限界をむかえるが

君にははっきり視えている

どこまでも続く階段こそ

天国と地獄に繋がる

唯一の径を

君が指さしている

ruby

f:id:ae7chu:20170620094746p:plain


あなたが何も言えなかった様に

誰かも何も言えずにいる

その思い達は 心臓に蓄積され

全うした瞬間に

散り散りに舞い上がり

降り注ぐ

赤黒いルビイは

見えないほどに散り散りに

降り注いでいる

そうして何時しか川辺に転がり

そうして何時しか乙女の指に

美しく輝くカボションの血玉

尊厳に条件はいらない

f:id:ae7chu:20161013100646p:plain


ありがとう と言っても

もう 誰にも聴こえない

通信は途絶え

あなたはあなたでなくなった様に

これは悲劇ではない

この現象の向こうにいる

あなたを探す

ここに見えるあなたは

紛れもないあなた

あなたがここに在る

ただここに在るあなたを

愛す

cocoon

f:id:ae7chu:20170619163338p:plain


目に見えるという

人間の性が

自動的に恐怖を

生み出す

愛らしい繭だと言うのに